??
?


めざせ東京湾 めざせ荒川源流 

GPSログ画像をクリックすると、写真付きトラックログを表示します

2006/6/*
自宅-川口
蛍光灯が切れたので、大宮のBICカメラに買出しに行くついでに
柿の種と日切れのカロリーメートとペットボトルをザックに入れて、西浦和までのつもりで出発
歩きながら、GPSとカメラでログを採る事を思いつく(今日の分はもう手遅れ)
写真は、2010/12/25の笹目橋ダイアモンド富士
 しかし、こんな長旅の始りになろうとは。。。。
2011/1/3
自宅~隅田川河口
 前回不実行だった、自宅~川口間のGPSログの採取と、自宅からも見えるスカイツリーが荒川(隅田川)の土手上で 見え方がどの様に変わっていくかを確認する目的で、2006年とは反対側の右岸を歩く。
 と言う訳で、物好きにも、排気ガスの影響が少ないと思われる正月3日に実行した。
 又、ウォータフロントの夜景が綺麗なのに予想外の大感激 次回は、三脚とイチデジでゆっくりと撮影してみたい。
 しかし、四年前には2回に分けた河口への旅を1日で済むようになった、我ながら体力が付いたのを実感
2006/11/18
川口-葛西臨海公園(荒川放水路河口)
 川口駅からすぐにスーパー堤防工事で行く手を阻まれる
 その後は、防災道路上を快調に進む
 しかし、河川敷にブルーシートの小屋が数百メートル間隔で両岸に並ぶ、日本てこんな国だったのか。。。

2006/11/25
鴻巣-自宅
 日本一川幅が広い広瀬橋から自宅まで、荒川サイクリングロード右岸を歩く
 行程中川の流れを全く見る事が出来ないのに、改めて驚く


2007/1/3
鴻巣-大麻生
 正月に暇なので、ぶらっと出かける。
 途中、スーパー堤防の工事で行く手を阻まれる
 河川敷内は道もなくルーファンに苦労する

2007/1/20
大麻生-野上
 鹿島古墳群手前で土手が無くなり、川沿いの道を探して歩くようになる
 関越道と玉淀ダムを超えるのに苦労する
 波久礼付近で140号国道を歩くが、歩道がなくトラックにヒヤヒヤ

2007/11/9
野上-黒谷
 紅葉の季節を待って、つれ合いと唯一?の川旅
 お陰で距離が伸びない

2007/11/17
黒谷-三峰口
 前回、紅葉には早すぎたので、満を持して出かけた


2008/2/11
三峰口-栃本
 氷柱のベストシーズンを狙って計画した。
 氷柱の成長はまずまずだったが、とにかく寒い。夕方、栃本に近づくと吹雪になった。途中、シカとサルを見る。
 栃本-ダム下の秩父交通バスは夏から釣銭機が故障していて釣銭が出ないのでとの事、運賃をおまけして貰った(こんなの初めての経験)乗客がいないので修理をする必要がないとの事
 旧GPSの為、谷が深くなりGPS使用不能


2011/2/26
三峰口-栃本
 2月に入って降雪があり自転車走行に不安があったので、氷柱の最終公開にまに合わせた。
 氷柱の成長は7割程度が残っていた。
 気温は低いので、花粉はそんなに飛んでいない様に見えるが、鼻水が止まらない。ただ、山肌は赤く見える場所が多く、今年は凄そうな事を実感する

2008/5/4
栃本-柳小屋上部迄
 雪解けを待って入山
 落ち葉が積もって、踏み跡が判らない個所があり時間を費やした。
 途中沢登りの登山者2人組に会っただけ。さすが荒川源流域 山が深い
 旧GPSの為、谷が深くなりGPS使用不能
 ログ取得に向けて再挑戦検討するかも?